CloudGate UNOのサービス料金


CloudGate UNOは、高度なアクセス制限やシングルサインオンなどの強固なセキュリティ機能を提供します。
2022年2月1日より新しい料金体系でサービスをご提供します。
2022年2月1日以降の価格表はこちらをご覧ください。

基本プラン一覧

  • 別途初期費用をいただきます。
  • 最低購入数は、プランに関わらず新規の場合100IDからとなります。追加の場合は1IDから購入頂けます。
全てのプランでパスワードレス認証を標準装備!
シングルクラウド連携プラン マルチクラウド連携プラン

スタンダード

Standard
200円
(税込:220円)
ユーザー/月
充実したアクセス制限機能の
標準プラン


エンタープライズ

Enterprise
300円
(税込:330円)
ユーザー/月
充実したアクセス制限と
AD連携アイデンティティ管理プラン
 

エンタープライズプラス

Enterprise Plus
500円
(税込:550円)
ユーザー/月
お使いのサービスとの連携が無制限の
シングルサインオンプラン

スマートパック

Smart Pack
600円
(税込:660円)
ユーザー/月
より高度な機能や最新の認証を
ご提供するハイエンドプラン
シングルサインオン連携 1サービス 1サービス 無制限
(SP Free)
無制限
(SP Free)
IPアドレス制限
指定したIPアドレスからのみアクセスを許可し、アクセスできるIPアドレスを制限します。
端末制限(ブラウザーによる制限)
Cookieが登録された端末(ウェブブラウザー)からのみアクセスを許可し、アクセスできる端末を制限します。
セキュリティプロファイル
(ユーザー・グループ単位の制限)
CloudGate UNOのセキュリティルールをユーザー・グループ単位で設定できます。
時間別・国別アクセス制限
指定した曜日や時間、国のみアクセスを許可し、アクセスできる時間帯や国を制限します。
アクセス履歴
各ユーザーのサインオン・サインオフ履歴やアクセス制限された原因などを確認できます。履歴はCSV形式でダウンロードが可能です。
パスワードポリシー
パスワードの必須文字種別や文字数、有効期限などを設定できます。また、パスワード間違いによるアカウントロックの設定も可能です。
グループ管理
Google WorkspaceやMicrosoft 365で使用するグループに対してCloudGate UNOの管理画面上で作成・更新・削除などの操作ができます。また、CSVファイルをアップデートすることで一括操作も可能です。
プロビジョニング
ロールによる権限管理
管理者アカウントだけでなく、割り当てるロールによって管理者サイト内の役割を設定できます。
スマートフォン端末制限 *1
Chromebook連携 *1
CloudGate UNO Address Book *1
スマートフォンを利用した生体認証
ワンタイムパスワード認証
Active Directory連携
CloudGate-API(β版)
FIDO2によるパスワードレス認証 *2 *2 *2 *2
secured by Cybertrust
(証明書による端末制限)
2枚/ユーザー

基本プラン一覧

  • 別途初期費用をいただきます。
  • 最低購入数は、プランに関わらず新規の場合100IDからとなります。追加の場合は1IDから購入頂けます。
全てのプランでパスワードレス認証を
標準装備!
シングルクラウド連携プラン

スタンダードプラン
Standard Plan

200円(税込:220円)
ユーザー/月

1つのサービスへ連携 
IPアドレス制限
ブラウザーによる端末制限
時間別・国別制限
アクセス履歴
生体認証 
ワンタイムパスワード認証
パスワードポリシー など
FIDO2によるパスワードレス認証


エンタープライズ
Enterprise

300円(税込:330円)
ユーザー/月

Standard Planの全機能、
CloudGate-API(β版)
Active Directory連携 など
マルチクラウド連携プラン

エンタープライズプラス
Enterprise Plus

500円(税込:550円)
ユーザー/月

Enterprise Planの全機能、
無制限のサービス連携


スマートパック
Smart Pack

600円(税込:660円)
ユーザー/月

Enterprise Plusの全機能、
Cybertrust証明書2枚/ユーザー
*1 こちらの機能はGoogle Workspaceご利用のお客様向けになります。
*2 FIDO2対応認証デバイスを利用してパスワードレス認証ができます。 CloudGate UNOでパスワードレス認証が可能なデバイスはこちらをご覧ください)

オプション


基本プランに合わせて、別途お申し込みいただけます。

secured by Cybertrust

100円(税込:110円)
利用端末数/月

サイバートラスト社の「デバイスID」と連携したクライアント証明書による厳格な端末認証を実現。私物端末などの無許可端末からの不正アクセスを防ぎます。

※ 別途初期費用をいただきます。
※ SmartPackは初期費用無償です。
※ 本オプションは利用端末数分の課金です。
SP 3

100円(税込:110円)
ユーザー/月

CloudGate UNOで連携できるサービス数が合計3つまで可能になります。

SP Free

300円(税込:330円)
ユーザー/月

CloudGate UNOで連携できるサービス数が無制限になります。

※ シングルサインオン連携は、CloudGate UNOと連携可能なサービスの中からお選びください。
※ ご利用されるサービス数に応じて「SSOサービス連携SP 3」 もしくは「SSOサービス連携SP Free」をお選び下さい。
※ 基本プランの契約アカウント数と同数必要となります。

メールクライアントオプション

100円(税込:110円)
ユーザー/月

Outlook等のメールクライアントから
Google Workspaceへのアクセス元IPを制限できます。

※ 別途初期費用をいただきます。
※ こちらのオプションはGoogle Workspaceご利用のお客様向けになります

CloudGate Premium Support:価格表


CloudGate Premium Supportは、MFAの導入・運用支援やセキュリティコンサルティングなどの幅広いサポートで、
サイバー攻撃の脅威から大切な情報資産を守るCloudGate UNOご利用企業様だけの特別なサポート・コンサルティングサービスです。
CloudGate Premium Supportのサービス内容はこちらをご覧ください。

各プランの価格はお問合せください。


ブロンズプラン

Bronze Plan

シルバープラン

Silver Plan

ゴールドプラン

Gold Plan
サポート オンデマンドサポート(チケット制)
検証環境の提供 (10 ID) (100 ID)
バージョンアップ前プレサイト環境の提供
コンサルティング 認証セキュリティコンサルティング
ログ分析レポート (毎月) (毎月) (毎月/毎年)
サービス連携サポート(チケット制)
初期/追加導入支援
アドバンス Zero Trustプロビジョニング
サポート※開発費別途
CloudGate APIサポート

ブロンズプラン

Bronze Plan
  • オンデマンドサポート(チケット制)
  • 認証セキュリティコンサルティング
  • ログ分析レポート(毎月)

シルバープラン

Silver Plan
  • Bronze Planの全機能
  • 検証環境の提供 (10 ID)
  • サービス連携サポート(チケット制)
  • 初期/追加導入支援

ゴールドプラン

Gold Plan
  • Silver Planの全機能
  • 検証環境の提供 (100 ID)
  • ログ分析レポート(毎月/毎年)
  • バージョンアップ前プレサイト環境の提供
  • Zero Trustプロビジョニングサポート
       ※開発費別途
  • CloudGate APIサポート
よくある質問
CloudGate UNOの価格について、よくある質問をまとめています。こちらに書かれていない内容につきましてはフォームよりお問合せください。
お問合せ
CloudGate UNOを無料で試すことはできますか?
はい、CloudGate UNOは最大30日間無料でお試しいただけます。無料トライアルの詳細はこちらをご覧ください。

CloudGate UNOの契約期間はどうなりますか?
ご契約期間は、お申し込みいただいた翌月から1年間となります。サービスはお申し込みいただいてから3営業日程度で開通し、お申し込み月は無償でご利用いただけます。導入までの流れはこちらで詳しくご説明しています。 例えば、4月1日にお申し込みいただいた場合には、ご契約期間は翌月5月1日から1年間となります。(お申し込み月の4月1日〜30日は無償でご利用いただけます。)

CloudGate UNOのSP 3やSP Freeのオプションは基本プラン契約数と異なる数でも契約できますか?
いいえ、契約できません。SP 3やSP FreeなどのSSOサービス連携オプションは、基本プランの契約アカウント数と同数必要となります。

社内の基幹システムとCloudGate UNOを連携する場合、SSOサービス連携オプションを契約する必要がありますか?
はい、契約する必要があります。2つ以上のサービスとSSO連携する場合には、SSOサービス連携オプション(SP 3またはSP Free)をご契約いただく必要があります。そのため、社内の基幹システムと他のクラウドサービスをCloudGate UNOを用いてSSO連携させる場合には、SSOサービス連携オプションをご契約いただく必要があります。
ページの先頭へ