ライフサイクル管理

ライフサイクル管理とは

ライフサイクル管理とは

ライフサイクル管理とは、一つのシステムのプロビジョニングから運用、廃棄までを管理することです。CloudGate UNOでは、ユーザーアカウントのプロビジョニングからアクセスを許可するクラウドサービスの認可、ユーザーアカウントの削除までを管理します。

アカウントのライフサイクルを管理することで、退職者や出向、育児休業などで休眠状態のアカウントの無効化設定をスムーズに行えます。これにより不正アクセスなどの脅威から大切な情報資産を守ることができます。

CloudGate UNO - ライフサイクル管理とは

ライフサイクル管理を
一元化

CloudGate UNOでは複数のクラウドサービスでバラバラに管理されていたユーザーアカウントを一元管理できます。これによりプロビジョニングや認可などのライフサイクル管理に至るまで一貫した管理を実現します。

ライフサイクル管理の一元化によって、システム管理者の運用負担を軽減するだけではなく、セキュリティ対策としても重要な役割を果たします。

複数サービスのユーザー情報を一元管理  | アイデンティティ管理(ID管理)
ロール管理 - 適切な権限管理でリスク軽減 | ライフサイクル管理 ロール管理 - 適切な権限管理でリスク軽減 | ライフサイクル管理

ロール管理

適切な権限管理でリスク軽減

CloudGate UNOのロール管理では、CloudGate UNO Admin Site(管理者サイト)の操作権限を管理できます。ユーザーやグループから、SSO連携先のサービスプロバイダーまで、細やかな特権アクセス管理(PAM)が可能です。

CloudGate UNO で設定できる操作権限(ヘルプセンター)

ロール管理 - 適切な権限管理でリスク軽減 | ライフサイクル管理
ライセンス管理 - 組織とは異なるユーザーのまとまりを視覚的に管理 | ライフサイクル管理 ライセンス管理 - 組織とは異なるユーザーのまとまりを視覚的に管理 | ライフサイクル管理

ライセンス管理

SSO連携サービスを認可

CloudGate UNOは、管理者サイトから連携サービスへのライセンスを付与できるライセンスプロビジョニングができます。

ライセンスの付与は、作成したライセンスプロファイルをユーザーに割り当てることで実現します。ライセンスプロビジョニングにより、煩雑なクラウドサービスのライセンス管理を一元化し、システム管理者の運用負担を軽減します。

ライセンスプロビジョニングが可能なサービス
Google Workspace | ライフサイクル管理  cybozu.com | ライフサイクル管理

CloudGate UNOのアクセス制限
ライセンスプロビジョニング(ヘルプセンター)

ライセンス管理 - 組織とは異なるユーザーのまとまりを視覚的に管理 | ライフサイクル管理
プロビジョニング - 煩雑なアカウント管理を自動化 | ライフサイクル管理 プロビジョニング - 煩雑なアカウント管理を自動化 | ライフサイクル管理

プロビジョニング

煩雑なアカウント管理を自動化

CloudGate UNOは、Google Workspace と Microsoft 365、cybozu.com、
LINE WORKS とプロビジョニングが可能です。

プロビジョニングにより、煩雑なクラウドサービスのアカウント管理を自動化。システム管理者の運用負担やセキュリティリスクを軽減します。

プロビジョニングが可能なサービス
Google Workspace | ライフサイクル管理
アカウント, グループ, 組織
Google Workspace | ライフサイクル管理
アカウント, グループ, ライセンス
Google Workspace | ライフサイクル管理
アカウント, グループ, ライセンス
lineworks | ライフサイクル管理
アカウント, 組織

プロビジョニング機能
プロビジョニング|用語集

プロビジョニング - 煩雑なアカウント管理を自動化 | ライフサイクル管理

資料請求

CloudGate UNOの製品資料や、お客様事例を
まとめた資料をダウンロードいただけます。

資料請求はこちら

お問合せ

CloudGate UNOの導入にあたりご質問等あれば、
お気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

他の機能を見る

シングルサインオン
シングルサインオン

サービスプロバイダーへSAML2.0や Form-based等で認証連携を実現
 

詳細はこちら
アクセスコントロール
アクセスコントロール

サービスへのログインを許可する条件(場所/端末/時間)が管理できます。
 

詳細はこちら
ユーザー認証
ユーザー認証

ID / パスワードだけではない
MFA(多要素認証)で強固な
認証を実現

詳細はこちら
MFA (多要素認証)
Active Directory連携

Active Directory連携によるID連携と認証連携が可能です。
 

詳細はこちら
ページの先頭へ