CloudGate UNOで、できること

いつでもどこからでもアクセスができるクラウドサービスの利便性を活かしながら、大切な企業情報への不正アクセスを防ぐ方法として、
クラウドサービスにログインできる環境(端末、場所、時間など)を制限するアクセスコントロールは必要不可欠です。
CloudGate UNOは、部署や役職などのグループ単位だけでなく、ユーザー単位でセキュリティプロファイルを作成することが出来ます。

例えば、

  • ● アクセスを社内のみに限定する(IPアドレス制限)
  • ● 外出が多い社員または部署単位で持ち出しPCを社外からでもアクセス可能にする(端末制限)
  • ● 特定の社用端末でのみアクセスを可能にする(証明書による端末制限 secured by Cybertrust)
  • ● 出張などで特定の国から一時的にアクセスを可能にする(国別アクセス制限)

上記のようなアクセスルールを組み合わせたセキュリティプロファイルをユーザーごとに設定することで、
一人ひとりの働き方に合わせた柔軟なアクセスコントロールを実現できます。

無料の個別相談はこちら

端末制限

特定の端末(デバイス)のみアクセスを許可

ブラウザーによる端末制限
Cookieが登録された端末(ウェブブラウザー)のみアクセスを許可し、 アクセスできる端末を制限します。例えば、会社が支給している端末にCookieを登録し、 それ以外のデバイスからのアクセスを制限したり、また同様に、 従業員のスマートフォンなどの私物端末からのアクセスを制御することができます。

証明書による端末制限 (secured by Cybertrust)
デバイスID(クライアント証明書)がインストールされた端末のみアクセスを許可し、アクセスできる端末を制限します。

デバイスIDはMACアドレスやIMEIなどの端末識別子の情報を元にシステム管理者が許可した端末でのみインストールされ、より厳密な端末制限を実現します。

詳しく知る

Access Control - cookies
IPアドレス制限

特定の場所(IPアドレス)のみアクセスを許可

アクセスを許可するグローバルIPアドレスを登録することで、アクセスできる場所を制限することができます。 例えば、事業所のグローバルIPアドレスを登録することで 事業所内からのアクセスのみ許可するとった制限を行うことができます。 また、複数のIPアドレスを登録することで、複数の事業所があったとしても それぞれの事業所からのアクセスを許可することができます。

Access Control - IP Address
国別・時間別アクセス制限

特定の時間、国のみアクセスを許可

指定した曜日や時間、国のみアクセスを許可し、時間帯や国を制限します。 例えば、アルバイトなどの決められた時間で働くユーザーに対しては、 クラウドサービスにログインできる時間帯を制限することができます。

※「時間別制限」ではログインのみの制限機能であり、ログアウトの制限はできません。

Access Control - IP Address

CloudGate UNOのアクセスコントロールの考え方

CloudGate UNOは、システム管理者が設定したアクセスルール(セキュリティプロファイル) に基づいてアクセスコントロールを行なっています。 また、CloudGate UNOのアクセス経路は複数設定でき、それらの要素を 組み合わせたマトリックス認証によって、 より柔軟なアクセスコントロールを実現します。

CloudGate UNOの
アクセス制限

セキュリティプロファイル

セキュリティ設定に応じてプロファイルを作成し、ユーザーごとに適用させることができます。

アクセスコントロール

端末制限

・Cookieが登録された端末(ウェブブラウザー)からのみアクセスを許可してアクセスできる端末を制限します。
・管理者が1ユーザーに対して登録できるPCやスマートフォンなどの台数を制限できます。

AND/OR

IP アドレス制限

・指定したグローバルIPアドレス(IPアドレス)からのみアクセスを許可してアクセスできるIPアドレスを制限します。
・許可するIPアドレスは複数設定できます。

AND/OR

時間別国別アクセス制限

・指定した曜日や時間、国のみアクセスを許可してアクセスできる時間帯や国を制限します。

アイデンティティ(本人認証)

合った条件による認証が行います。
・FIDO2によるパスワードレス認証
・生体認証(指紋認証、顔認証)
・FIDO U2F認証 (デバイスによる多要素認証)
・ワンタイムパスワード認証(OTP)

スマートフォンやタブレット端末をよりセキュアに

スマートフォンやタブレットなどのスマートデバイスをよりセキュアに利用できる
CloudGate UNOのセキュリティ機能をご紹介

詳細はこちら

CloudGate UNO活用事例

株式会社AOB慧央グループ様 (AOB)

株式会社AOB慧央グループ様
「ARSOA」「BIOKURA」のブランドを展開され、清らかな水、雄大な山々に囲まれた山梨県・小淵沢の拠点を中心に、 「安全性」「機能性」「専門性」に優れた製品の研究開発から販売までを行う株式会社AOB慧央グループ様。

詳しくはこちら
株式会社リサ・パートナーズ様 (Risa Partners)

株式会社リサ・パートナーズ様
メールはG Suite、業務ソフトは使い慣れたOfficeソフトであるOffice 365を利用。情報漏洩のリスクを回避するためのCloudGate UNOの活用方法とは。

詳しくはこちら
ページの先頭へ