新機能紹介Webセミナー

認可サービスを厳密に管理しつつ柔軟に組み合わせ可能なアクセスコントロールへ

認証変革対応フロー紹介セミナー
(最終回) おさらい編

2021年4月13日(火) 13:00-14:00
※すでにCloudGate UNOを導入されているお客様限定のセミナーです。
Webセミナー詳細

株式会社インターナショナルシステムリサーチ(ISR)は、2021年4月13日(火)に、「認可サービスを厳密に管理しつつ柔軟に組み合わせ可能なアクセスコントロールへ 認証変革対応フロー紹介セミナー おさらい編」Webセミナーを開催いたします。

昨今、リモートワークが推進されるなか従来の認証方法でデータ資産を守ることに限界を迎えています。

日本においてもリモートワークが普及し柔軟な働き方が進めば、"社内は安全"という前提でのセキュリティ対策ではなく、"全て信頼できない"を前提とした性悪説のアプローチとなり、より厳密でより柔軟な認証を働き方に合わせて選択していかなければいけません。

許可サービスを厳密に管理しつつ、柔軟な組み合わせ可能なアクセスコントロールへ。
CloudGate UNOも2021年5月のアップデートにおいて、サービス毎でのアクセスコントロールや認証要素から認証方式(パスワード / 多要素 / パスワードレス)による選択に変更され、セキュリティレベルは落とさずユーザー自身で認証要素の選択が可能となります。

先日開催いたしました第一弾「コンセプト編」、第二弾「エンドユーザー編」、第三弾「管理者編」の総まとめとして、いままで紹介したポイントをおさらいしつつ、試用環境における仕様の変更点についても触れさせていただきます。

セミナー後半では講演者によるリアルタイムでのQ&Aコーナーもございます。
特にCloudGate UNOを既にお使いのお客様にとっては大きなアップデートとなりますので、是非ともご参加いただければ幸いです。

  • 内容
    • 認証変革対応フロー おさらい
      • アクセスコントロールの判定頻度
      • サービスプロバイダー毎のアクセスコントロール
      • サインオン時に選べる認証方法
    • 仕様変更箇点のご紹介
    • Q&Aセッション
  • 開催日時
    2021年4月13日(火) 13:00 〜 14:00
  • 参加費用
    無料(事前にお申し込みください)
  • 主催
    株式会社インターナショナルシステムリサーチ
  • 詳細
    • スケジュール内容等に関して、予告なく変更が生じる場合がございます。
    • 法人向けセミナーです。
    • すでにCloudGate UNOを導入されているお客様限定のセミナーです。
    • 定員:100名(定員以上のお申込があった場合、お申込を締め切らせていただきます。)
    • 本セミナーは後日アーカイブ動画を公開予定です。
ページの先頭へ